高齢者講習   

誕生日の6ケ月前に自動車運転免許の高齢者講習の予告があり、先日そのハガキが来て
申込をし、先28日天高く青空の中に白い巻雲が漂う絶好の秋日和に自動車運転教習所
に行く。受付にて免許証を提示し費用は4.650円と安い、今迄6~7.000円と
記憶していたのでと聞くと、先ず認知機能検査をして、次に運転適性検査と二度実施す
る様になった由。さて。約一時間簡単な検査があり、我輩は88点と残念な点数である。
その検査の時、隣席のオバサン?が今年何年ですかの問いに「昭和何年じゃったかな~」
と独り言。更に生年月日の問いに「アラ!私75歳じゃが何年生まれじゃったかな~」
と・・・・、思わず試験官から声を出さないで黙って答えを書かんとの注意あり。
こんな調子でも免許試験は大丈夫らしい・・。我輩も今回は自信満々だが、次回は如何
に?何れ健忘症でおばさんみたいになるかも?とポジティブがいささかネガティブ気味
となり、心配である。

d0212405_08005362.jpg
d0212405_08011717.jpg
d0212405_08013381.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2017-10-01 08:03 | Comments(1)

ペシャンコ弁当   



先日デジカメ同好会で朝からバスにて出発、行先は福岡県の某棚田2か所の目的地。
相変らず痴呆庁の予報が誤報で、心配してた雨が現地到着時から無くなりホッと
する。久し振りのバスでの行程で、参加者も18名と多くワイワイガヤガヤの中
杷木インターをから降り、しばらく大きな道の駅にて休憩。時間は早いがここで
昼食をとそれぞれ弁当を買い求め、バスの中で食事会。我輩も簡単な弁当を買い
ヤレ食べようかと席の周りを見て探すも全くその姿が無い。しばらくどうしたも
のかと半ば諦めかけて、フト座席から腰を浮かすと、何とケツの下。弁当様は
ペシャンコの状態、どうにか食べようとフタを開けて見れば黄色いカボチャが
ドロドロの状態で弁当箱からニョロと出て我輩の顔を見ている。いささか嫌気が
するも、腹ペコでは否応なく食べ終わる。未だ初老?で元気旺盛の筈が、弁当の
上に座って無神経な「おケツ樣」とは神様や、仏様でも苦笑いかな・・?


d0212405_09480371.jpg
d0212405_09492856.jpg


d0212405_09490401.jpg
d0212405_09483933.jpg
d0212405_10232348.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2017-09-24 09:53 | Comments(1)

餅トウキビ   

猛暑も9月ともなれば秋らしく涼風が時々吹いて来て、夜はクーラー無し
の日もあるが、予報では未だ暑さが続くとか!この天候異変は全ての事象
にわたり困ったものだ。先日以前から某道の駅にモチトウキビを注文して
いてその後半分は諦めていた矢先、2日朝電話あり、すっ飛んで道の駅へ。
係の美人にお礼を申しあげ、見ればトウキビの皮は剥いてビニールの中に
5本単位で早く食べてよと言わんばかりに鎮座している。実は江戸の次男宅
にも送るつもりでいたが、これでは江戸に着くまで痩せてしまい送れない。
残念ながら全部買うには買ったが全て我が家で食す。我が輩を先頭に全員
トウキビ気違いで約30本を3人一度に腹の中へ・・・。折角遠くの道の駅
に行ったのでトマトとか野菜をと店の中を見れば空っぽもいいところ。
ついでに2~3他の道の駅に行くも野菜関係は皆無状態。村々の農家では恐
らく農業収入は無く大変だろうし、買う方もこれまた大変、世の中困った
ものである。
d0212405_17234489.jpg
d0212405_17224393.jpg
d0212405_17221035.jpg
d0212405_17212462.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2017-09-06 17:25 | Comments(2)

花火   

恒例の夏の花火も、雨の為先8月27日に延期催行。昨年同様撮影希望者
拾数名で準備する。何時もながらM、Mお二人さんが早朝から場所取り
にてご尽力に頭が下がる。今年はYさんのご好意で会場付近のご自宅に
PM4時に集合、広い居間にて、5時からご来宅のA先生にご指導を仰ぎ
勉強を片手間にYさん自家製のオニギリや他の方がこれまた饅頭、果物
等も加えて大いに歓談、美味しく楽しんだ。やがて8時から開始、それ
ぞれ思い思いに撮影、我が輩も何とか撮影したはずが帰ってPCに取り込
んで見れば365枚が全て真っ黒、いささか呆然とするも、やはり若き日
の夜遊び同様夜打ちはどうも下手くその態様である。

d0212405_12233181.jpg
d0212405_12225767.jpg
d0212405_12240138.jpg
d0212405_12242718.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2017-09-01 12:28 | Comments(0)

旧友の見舞い   

上京の翌日、旧友が虎の門病院に入院しているとの噂を聞き、早速見舞いに
出かける。東京もかなり暑い、木場公園脇の息子宅から公園内抜け道で
改装中の現代美術館を横に見ながら地下鉄白川清澄駅まで約20分余り汗を
かきながら地下に潜る。お陰で地下鉄は涼しく三越前で銀座線に乗り換え
虎ノ門駅にて地上の猛暑の中に這い上がる。周囲を見れば付近は高層ビル
群でその昔目立っていた虎ノ門病院が何処に隠れたか見当たらない。
何とか案内標識を見ながら病院の受付へ、友人の名前を聞くも全然知らない
様子、「お宅の病院の元事務長だよ」と聞いても何処吹く風。結局入院は
したものの早々に退院して何処かの施設にでも移動したのであろう、残念
ながら、大汗をかきながらトボトボと帰る。本日の歩行数は12.000歩なり。
d0212405_10332490.jpg
d0212405_10330440.jpg
d0212405_10335355.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2017-07-31 10:35 | Comments(1)