酉年B型   

先日の暑気払い懇親会の折、宴会タケナワの中で女性群の朗らかで明るい声
大きく、フト我輩の亡き妻が酉年B型で何時も良きにつけ、悪しきにつけ明
るく積極的で我輩を喜ばせたり、困らせたりしていた事を想いだし?やおら
女性群に向かいB型の方は挙手をお願いしますと言った所、何とほぼ全員が
挙手。これにはビックリ、ついでにO型の方はと聞けば残りの男性群が、更
にA型、AB型の方はと問えば返答無し、即ちB型かO型のみの結果であっ
た。どうやら昔から我輩の接する女性群は不思議にも何の因縁かB型の方が
多い。さても、八十路の今日もB型のお嬢様?に親しく接し、嬉しくもあり
亡き酉年B型を想えば恐怖感も?ありだが、実に思いがけない因果因報に巡
り合い親近感と大笑いの暑気払いであった。
d0212405_14421271.jpg
d0212405_14423051.jpg
d0212405_14424784.jpg
d0212405_14432952.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2018-07-22 14:45 | Comments(0)

暑気払い懇親会   

猛暑と言うより酷暑の昨日、正に暑気払いの言葉通りデジカメ俱楽部懇親会を
18名の大勢で催す。僅かながらのフグ刺しを先頭に数々の料理で一応全員滿腹
感である。真夏故飲み物は大半が生ビールのジョッキー一杯でお互いにワイワ
イガヤガヤ時間を忘れてのひと時であった。宴会トリでの挨拶はご指導頂くA
先生からカメラは取り扱い、写す事等大いなる頭の体操が出来、全員後期高齢
者としては認知症の予防等貴重である旨の言葉を頂き閉会。後は9人の希望者
によりカラオケ三昧、暫らくぶりの発声でノドがどうのこうのと言いながらも
さすが歌い始めれば美声で歌いまくる。これも老化現象の予防と日常のストレ
ス解消でスッキリして三々五々我が家へ~。

d0212405_12055176.jpg
d0212405_21060521.jpg
d0212405_21075171.jpg
d0212405_12050657.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2018-07-20 21:09 | Comments(0)

女子トイレ   

猛暑のある日、カメラ仲間から蒲江のたかひら展望公園でパラグライダーの競技
があるからと誘われ、Nさんの車に同乗目的地に着く。山の頂上は下の海から吹
き上がる風が涼しく、その風に乗り飛び立つパラグライダーをパチパチ撮る事5
04枚。昼食は山頂の茶店で、道の駅から買って来た弁当を美味しく食べる。食後
満腹のせいかガスが出そうで急いで店内のトイレに!入口正面に男子トイレと表
示しているので、何の気無しにトイレに入り用を済ませ扉を開けると前にご婦人
が立っている、「アラ!ここは女子のトイレですヨ~」思わずすみませんと慌た
だしく飛び出て隣の男子トイレに飛込み手を洗う。まさかトイレを間違えるとは
?生まれて初めての事で、一旦席に戻りもう一度トイレに向かう!確かに男子ト
イレの文字が大きく見えて間違い易い。良く考えれば男子トイレには男子特有の
小便器があり一目瞭然に判る筈だが・・・、やはり不注意は齢のせいかと自己反
省。哀れなるかな!まだまだ元気一杯若さを誇る糞爺野郎~・・・。
d0212405_20592336.jpg
d0212405_20595521.jpg
d0212405_21005490.jpg
d0212405_21002534.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2018-07-16 22:12 | Comments(0)

体力増進   

先日某カメラクラブの方達の撮影に誘われ、今の体力で同行できるか迷った末、
負けん気が盛り上がりI氏運転の助手席でエアコンの涼風を受けながら、先ず
は久し振りの白水の滝へ。滝までの道は歩き易い石畳みで整理されていて晴天
の下冷え冷えした冷気に囲まれ、意外にも足が軽く滝まで到着、水量は多く飛
沫に濡れながら面白半分にブログ用写真を撮る。時間もお昼近くになり入口の
茶店でヤマメの塩焼きとソーメンを美味しく食べる。食後は更にくじゅう花公
園へ、これまた久し振りであったが、高入場券の割に花畑は少なくいい加減に
写して帰路へ・・・。明日は又検査と診察日、しかし体調が少し戻りつつある
のに心中秘かに半年前の体調に戻り、元気一杯になればと不信心なれど神仏に
健康になり給え!南無阿弥陀仏!・・と一声~。
d0212405_21460055.jpg
d0212405_21454374.jpg
d0212405_21450803.jpg
d0212405_21461640.jpg
d0212405_21463508.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2018-07-12 21:48 | Comments(0)

泣くなヨシヨシ   

7月に入り、夏の暴れん坊7号台風が九州西方面へ~、幸いにして大分は中心から
離れ風こそ強かったが何とか被害も無く過ぎた。しかしその翌日は35.5度の高温
の割に猛烈な熱感は38度の実感であったと思う。さても今月の五人衆集合の連絡
を各人にすると熱中症で倒れて入院、肝臓がんで入院手術で昨日退院、白内症手
術で近く入院等で全滅状態にて残念ながら中止、ついでに8月は盆でもあり連休
にする。来年は米寿となるのにこの先が心配で意気消沈の折、フト十年前であっ
たか一人の友人があの世へ、その葬儀の日に友人の遺書ならず遺歌として東海林
太郎の赤城の子守唄「泣くなよしよしねんねしな山のカラスが泣いたとて・・」
(我々の年配で無いと知らないよな~)が本人のカラオケで流れ、その歌に内心
ビックリ驚いた事を想いだし、いづれ我輩も負けずにもっと良い歌をテープに
納めて更なるカラオケ通いに元気を出して精進しなければとも~?。
d0212405_10341869.jpg
d0212405_10343846.jpg
d0212405_10345573.jpg
d0212405_10350686.jpg
d0212405_10351782.jpg

[PR]

# by yasu1116nori | 2018-07-06 10:36 | Comments(1)